トップページ | 歴史もあります。 »

2011年2月 9日 (水)

初投稿 湯河原ハイキング

初投稿は2月6日(日)の湯河原ハイキングです。

今回の目的地は湯河原・城山(563m)であります。

メンツ:ババ、天然児、私(3人)

 前日は松田町の寄(やどろぎ)から秦野峠まで林道歩きをしたので、今日は一転して海方面にハンドルを切り、西湘バイパスを一路西へ。湯河原の幕山を考えていたが、天気がイマイチだったので、楽チンコースの城山に変更することに。

 駐車場のある幕山公園まで行ってみると湯河原梅祭りが始まっていて、なかなかの賑わい。我々の目的は梅祭りではないので通過しようとするも、「ちょっと待った!」coldsweats02梅林の入場料1人200円也。城山へのハイキングが目的であることを説明するも、「梅林内を通行する以上は払ってください。」とのことだったので、環境保全のためならばと承諾。wink

 入場料を払った以上は梅も愛でてやろうと梅林に目をやると、幕山の断崖絶壁をバックに紅梅、白梅があちらこちらに花を咲かせ、案内板には「1部咲き」とあるも、それ以上に見応えあるものだった。

Dsc01304 Dsc01328

 さて、11時にスタートして幕山の裾をかすめるように梅林を進み、一の瀬という分岐点に出た。道標に従って左折し菜畑林道へ入る。適度な傾斜の林道は歩きやすく快調に進む。右手には常に幕山のどっしりとした姿がお供してくれる。林道を1時間以上進み標高を随分稼いだが・・・ちょっとまてよ?ガイドによれば最初のポイントであるしとどの窟までは梅林から1時間もかからないはずなのに??気がつけば600m以上ある幕山の山頂が同じくらいの高さに見えている???城山は幕山よりも低いはずなのに・・・モヤモヤしながらも進むと白銀林道にぶつかった。これはいけない。道標に随分山奥に迂回させられてしまった。あせる気持ちで空を見上げると雲行きが怪しい。路肩や北面の山肌には残雪があって寒々しい。足早に白銀林道を進みゲートに到達したときはホッと一息。happy01(つづく)

トップページ | 歴史もあります。 »

登山、ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/38796922

この記事へのトラックバック一覧です: 初投稿 湯河原ハイキング:

トップページ | 歴史もあります。 »