« 暇なときは水くみに | トップページ | 天然児の代休日 »

2011年2月22日 (火)

わかめは豊年満作

 神奈川県水産試験場主催の「親子の魚料理教室」に昨年来参加してきましたが、その第4回目は2月20日(日)に小田原漁港で行われたわかめ収穫体験であります。

Dsc01381 小田原ちょうちん型灯台 

Dsc01386 小田原漁港上を有料道路の橋梁が跨ぎます。(無料化実験中!)

 西湘バイパスを西へ。9時30分に漁港に到着すると、岸壁に敷かれたビニールシートの上に体験実習用に陸に揚げられた(通常は沖のわかめ棚に船を着けて刈り取るそうです。)わかめが並んでおり、どのわかめも立派に葉を茂らせております。水産試験場の方も5、6年やってきて今年が一番の豊作とおっしゃっていました。長男はわかめに寄生する小動物に興味津々。私は岸壁釣りを観察したり漁船を眺めたり・・・

Dsc01383 ちょっと見てくれはキモいわかめ。小動物の宝庫です。

Dsc01389 ついつい気になってしまうんですよ・・・

 10時スタートで職員の方からオリエンテーションを受けます。今回収穫されたわかめは昨年11月26日に種付けを行ったそうで、参加者1家族あたり2株ずつ割り当てがあって、目印に参加者名が入ったタグが付けられていました。早速我が家のわかめを探しましたが・・・「あれ?!」どう見ても1株しかありません。職員の方に聞いてみると、どうやら1株流失してしまったようです。cryingでもご安心。予備の株がいっぱい用意されておりました。catface

Dsc01391 豊年満作じゃ~ Dsc01390 我が家の株が流失!

 さて、オリエンテーションも終わり収穫開始です。めかぶの根元をハサミで切り取りますが、1株からは茎が10本も出ていてなかなか手ごわい相手のようです。何はともあれ実践あるのみ。先陣は長男の役目であります。小動物を気にしーしー丁寧に刈っていきます。しばらくして疲れてきたようなので私の出番となり、15分ほどでモジャモジャの根の部分を残して収穫されました。

Dsc01398 「はいやる!すぐやる!」

Dsc01399 きれいに刈り取られました。 Dsc01400

 収穫後は試験場に移動して調理方法の講義です。毎度おなじみ調理担当の登場です。この方、地方公務員でありながら調理師の免許を持つつわものです。

Dsc01404

 めかぶ、茎、葉と3分割にして、それぞれの切り方、茹で加減、調理方法を丁寧に説明していただきました。ちなみに茹で加減は、葉やめかぶは10秒程度で色が茶褐色から奇麗な緑に変わったらでOKですが、茎は20分は茹でないと火が通らないそうです。調理方法については、葉はサラダ、味噌汁がおなじみですが、てんぷらやチジミにしても美味しそうです。茎は細切りにしてきんぴらが、めかぶはおなじみの刻んでポン酢がけが美味しいですね。bottle説明後は切り方、ゆで方を実践して正午過ぎに終了となりました。

 お昼をまわったので、お腹も空く頃合です。せっかく小田原漁港にいるのですから、魚料理を食べない手はありません。市場周辺を歩いてみますと・・・

Dsc01403 TVなどでもおなじみの市場直営食堂

Dsc01417 干物バイキングなんてのもございます。

しかし、どこも大賑わいの行列です。やや疲れもあったので、とりあえず漁港周辺でのランチをあきらめて、自宅近くの心当たりに行くことになりました。

 国道1号線沿い、JR国府津駅近くの「のんき」食堂で昼食をとることにしました。ここも魚料理が売りの食堂で、いつ行っても適度に賑わっているお店です。魚料理に加え豚汁もボリュームがあって美味しいです。

Dsc01418 R1沿い、右側西湘バイパスの下はもう砂浜です。

Dsc01422 食べかけで失礼します。当日おすすめ「カンパチの刺身定食」

Dsc01421 あ、アジフライも美味しそうだな・・・

 翌日、わかめを天日干しにしましたとさ。

Dsc01423

« 暇なときは水くみに | トップページ | 天然児の代休日 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

♪わ~かめ、好き好き、ピチピチ~w

「お前はどこのわかめじゃ」
なんて、今は亡き石立鉄男さん出演のCMありましたね。

今度はそ●しの番ですか!
パクリの番ですか!

わかめの刺身をはい、出す、すぐ出す、食べさせる!

わたしも、早く我が子とこういう散策したいもんです!

 やっぱ子供の教育はそ●し流「ハイやる。すぐやる。」ですね。残党さんも子供が欲しけりゃ「ハイやる。すぐやる。」ですね。

>残党さんも子供が欲しけりゃ「ハイやる!すぐやる!」
何をやるんだか・・・。(滝汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/38952486

この記事へのトラックバック一覧です: わかめは豊年満作:

« 暇なときは水くみに | トップページ | 天然児の代休日 »