« 駅前の銅像がいざなう歴史旅 | トップページ | 暇なときは水くみに »

2011年2月20日 (日)

天然児の参観日

 2月19日(土)今日は天然児の授業参観でした。

 教室で朝のホームルームの後は、体育館でサーキットトレーニング。ハードルを越えたり、跳び箱を乗り越え、輪くぐりをして・・・思いっきり走り回っていました。保護者はステージ上にイスを並べて見学ですが、天然児は時折輪から脱線してステージ上に笑顔でアピールしておりました。

 その後教室に戻り、生活科でバスの乗車練習を。教室を半分にシャッターして、バス停編と車内編に分けて来たる辻堂海浜公園への郊外学習の事前練習です。設定はJR辻堂駅を下車して、海浜公園方面へ向かう江ノ電バスをバス停で待つところから。ボードで作られた江ノ電バスが入線すると天然児は大喜び。車内編ではイスが横2列、縦5列ほどに並べられて児童が座り、保護者も同乗者となって乗車します。私は立ち乗りで吊革につかまります。若い先生が「毎度ご乗車ありがとうございます。このバスは高砂経由辻堂西海岸行きです・・・」と運転手さんの名口調で出発進行!TVモニターに先生が事前取材したVTRが上映されます。(子供たちは釘付け)久根下公園前~高砂~高砂小学校前を通過して辻堂海浜公園入口でピンポ~ン♪先生より硬貨を1枚ずつ渡され、運賃箱に投入します。精巧に模造された運賃箱には運賃の投入口と両替の細い両替口があり、どうしても両替口に入れたくなるのは天然児らしいところ。無事下車して終了と思いきや、VTRが消されると天然児は激怒して周囲に当り散らしておりました。慌てて教室から退場して参観は終了。先生方には舞台製作、事前取材とお疲れ様です。

 その後下校バスの時間まで時間があるので、久しぶりに夫婦ふたりで平塚美術館で行き、美術館のレストランでランチをしました。サラダバー、飲み物、デザート付のパスタをいただきました。これはこれで美味しかったが私はラーメンが食べたかった・・・

午後編へつづく・・・

P1000194 美術館エントランス

« 駅前の銅像がいざなう歴史旅 | トップページ | 暇なときは水くみに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

奥様とラーメン行くよりかはオサレなイタリアンの方が良いのでは・・・?

(゜∀゜)

 今さら飾ってもねぇ・・・ズルズルいきたいです。それにしても天気予報が当たらないねぇ。

何、真昼間のおてんとさんが高いときにいちゃついてんだよも~!!
それアウツだぞ!

それにしても、記事に関しては昔とった杵柄ではないですが、いろいろ感じる部分がありますね(珍しくまじめなコメント)

 冤罪だよ~!
いちゃつける心境ではありませんよ。サラダバーおかわりー!

 感じる部分といいますと?幼稚園の先生なんていろいろ苦労がありそうですねぇ・・・(意味深)

いえいえ、教育について熱く考えていたことを思い出した次第です。
幼稚園の先生は関係ないんだよも〜!!
怒るでしかし!(わが心の師やっさん風)

「一遇を照らす」ですか?
信「あの山を攻める!」
光「えっ!鎮護国家の道場叡山を焼いたら仏罰下りまする。それだけは思いとどまりくだされ!」
信「黙れ金柑頭!そちのような古臭い考えがあの山に巣食う生臭坊主どもを思い上がらせるのじゃ!良いか、あそこにいる奴等は人のようで人にあらず。鳥獣の肉を食らい女を囲う鬼畜にも劣る奴等、一人残らず生かしておくな。匿う者も同罪じゃ!」
光「・・・」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天然児の参観日:

« 駅前の銅像がいざなう歴史旅 | トップページ | 暇なときは水くみに »