« 被災地の皆さん頑張って! | トップページ | 今度は静岡 »

2011年3月15日 (火)

恐るべし震災の影響

 3月14日(月)は計画停電も発表され、首都圏の鉄道の大半が運休となりました。県西部も平行する東海道と小田急が運休となり、臨時休暇となってしまいました。長男の小学校は手弁当で通常通りでしたが、天然児の学校は休校になってしまいました。

 我が家の地域は計画停電の第2区ということで、9時から13時までが停電する予定でしたので、かみさんは停電前に家事をこなそうとフルパワーでしたが、幸い節電の呼びかけが功を奏して、停電はありませんでした。皆さんの危機意識の賜物。こういうところが日本人らしい真面目さですね。我が家も外灯、温便座を消し、室内灯も出来る限り節約しました。ブログも・・・最短時間で更新です!

 かみさんが開店一番で近所の生協に出かけましたが、人が詰めかけ、本人は思いつきで行ったから何を買ってよいものか分からずオロオロしてしまったようです。私は銀行に用があったので、車の使用は自粛し、自転車で出かけました。ついでに街中商店の営業状況を偵察しましたが、通常営業の商店が多いものの、大型スーパーは停電を理由に営業を休止していました。マックも閉まっていましたね。ガソリンスタンドはガソリンが入荷したようで、長蛇の車列ができていました。

 午後は天然児が預り保育に出たので、災害下にも関わらず、暖かな南風に誘われて散歩に出かけました。あてがなかったので同級生がいる地元の神社へ寄ってみました。お茶をご馳走になりながら、折からの大震災について語らいました。彼の神職仲間も大震災に見舞われ、家族が行方不明になっているそうで、心を痛めておりました。大地震の影響の大きさを実感する1日でした。

 目がかゆい、鼻がダラダラ・・・

 

« 被災地の皆さん頑張って! | トップページ | 今度は静岡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大丈夫ですか?

ご心配をおかけしました。
我が家は震度4とありましたので、先日都内で体験した震度5に比べれば恐怖感はそれほどでもありませんでした。
それにしても、東北~信越~東海と伝播していますね。
改めて東北関東大地震の威力を実感します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし震災の影響:

« 被災地の皆さん頑張って! | トップページ | 今度は静岡 »