« バーベキューの食材調達 | トップページ | 山行 梅雨明け1番!猛暑の大山 »

2011年7月 9日 (土)

追い出しキャンプ 七沢弁天の森

 7月2日(土)職場のメンバーが異動になったので追い出しキャンプをやりました。家族同伴もOKなので、我が家は天然児が同行です。

 キャンプ場に入る前に、「観光も楽しんじゃおう!」ということで、大山阿夫利神社に向かいます。くもり時々雨の予報は見事に外れて、皆さん汗だくでお土産屋さんや旅館が並ぶ参道を登っていきます。予想に反して結構な人出があります。

 参道上にある駅からケーブルカーで阿夫利神社下社へ登ります。ものすごい傾斜をズンズン進むとメンバーは童心に帰ったように大喜び。天然児はその3倍はテンション上がっておりましたが。車内には山岳救助隊の隊員と思しき人が同情していました。大山で事故でもあったのでしょうか・・・

110702_133536 ケーブルで下社へ 110702_134053 救助隊の人たち

 阿夫利神社下社を参拝しましたが、生憎本殿正面から望めるはずの下界の景色は霞んで見えません。参拝後、境内の茶店で一服していると、おばちゃんが「いいもん見せてあげるからこっちおいで」とメンバーを誘います。茶店の下の傾斜地に鹿が飼われていて、おばちゃんが呼ぶとおねだりにやってきました。野菜の切れ端を投げてやると喜んで食べていました。ここでも天然児はテンション上がりまくり。気がつくと山頂上空をヘリコプターがホバリングしています。訓練ならばよいのですが・・・

110702_140819 阿夫利神社下社 110702_143150 おねだり鹿 110702_142910 ヘリ

 大山を下って、七沢温泉の奥にある弁天の森キャンプ場にやってきました。キャンプ場へ向かう林道には弁天岩というロッククライマーの間では名の知れた大岩があったり、渓流には大釜弁財天なる御神体が祭られていたり、雰囲気を感じさせてくれます。キャンプ場に到着すると、既に場内には炊事の煙が立ち込めて夕食の準備が進んでいるようです。我々も荷降ろし済ませると炊事を始めます。

110626_112049 弁天岩 110626_120137 大釜弁財天 110626_112953 やってきました!

 夕食の基本はバーベキューですが、肉や野菜の他に前日釣った魚を料理することにしました。とはいえ、家で下ごしらえをしてきた塩サバを焼き、鍋でご飯を炊いてタタキにしたアジとシラスを乗せた「湘南丼」。それにシメサバです。湘南丼の薬味にはスーパーのおろししょうがを入れる予定でしたが、メンバーが庭の家庭菜園で収穫したにんにくをみじん切りにして入れると、これがちょっとピリ辛でナイスマッチング。皆喜んでくれて釣り師冥利に尽きました♪

110626_113224 炊事場 110702_194653 焼きサバ定食(自信作「湘南丼」は・・・)

 私は料理に夢中だったので、メンバーの一人が天然児ら子供の子守をしてくれたのですが、気がつくと天然児が隣のテーブルでスパゲッティーを食べています。?うちらのメニューにはなかったはずですが・・・!隣のグループの食卓にパスタが並んでいます。さては!予想通り天然児がおねだりに訪問したとのこと。おねだり鹿ならぬおねだり児です(汗)お詫びに余計に持っていったシメサバをお裾分けさせていただきました。こういう光景もキャンプならではですね。

 さて、バーベキューも終わると花火で大はしゃぎ。ここでも天然児はいつの間にか隣のグループに溶け込んで花火をくすめておりました。油断も空きもないガキンチョです。花火の後はバンガローで2次会スタート!焼酎1升ビンが2本からになる勢いで朝まで泥沼の座談会が続きましたとさ。

110702_201459 子供は花火の楽しい夢を。 110702_212047 大人は泥沼の座談会・・・

« バーベキューの食材調達 | トップページ | 山行 梅雨明け1番!猛暑の大山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追い出しキャンプ 七沢弁天の森:

« バーベキューの食材調達 | トップページ | 山行 梅雨明け1番!猛暑の大山 »