« 迷いが重なり帰宅難民と化す | トップページ | 鬼戦車T-34 »

2012年6月21日 (木)

潮風を浴びながら走る

 大磯から江ノ島方面に、西湘バイパスに沿ってサイクリングロードが設けられている。相模湾を望む気持ちのよい道である。子どもの頃は自転車を飛ばして大磯港へ釣りに行った。高校時代は通学路にもなった。

 ここ道、今はジョギングを楽しむ人が多いようだ。車の排気ガスは多少気になるものの、相模湾を隔てた伊豆大島や箱根、伊豆方面のロケーションを楽しみながら、潮風を切って走るのは何とも気持ちが良いものだ。

120617_151706 爽快さに天然児も走った!

 天然児と走った日、平塚の浜にアザラシが出現したとか。6月の台風にアザラシの南下。最近何か変だよ。

« 迷いが重なり帰宅難民と化す | トップページ | 鬼戦車T-34 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見しています。昨日は大変でしたね。
私も数年前までは新橋や新宿で働いていましたので二宮まで帰り着く苦労はよくわかります。

コメントありがとうございます。
いやはや、いっそのこと小田原に住んで新幹線通勤。
というのが良い選択かもしれませんが、やはり地元は去りがたい・・・
JR殿
貨物線を利用して東京-湘南地域を30分で結ぶ湘南特快をお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/45731414

この記事へのトラックバック一覧です: 潮風を浴びながら走る:

« 迷いが重なり帰宅難民と化す | トップページ | 鬼戦車T-34 »