« いわし屋 | トップページ | 夏だ!海だ!イサギだ~! 房総釣行その1 »

2012年8月17日 (金)

お目覚めの金時

 夏の猛暑も一息ついたのか曇り気味の天気が続く昨今。8月中頃のある朝もそんな天気だったのだが、暑くて山から遠退いていた自分は、こんなときの方がかえって涼しく登れるのではないかと思い、日の出とともに老馬の手綱をとった。

 丹沢は雲が厚く、下手をすれば雷雨にも会いかねない。進路を変更して足柄へ来てみれば、明神ヶ岳を始め箱根外輪山の山は薄っすらと見えている。みっちりと歩く気はなかったので箱根上等!老馬に鞭打って一気に県境の足柄峠に進めた。

P1050257 林道を走ると・・・ P1050278 やまゆりが出迎えてくれた。

 足柄峠から金時山の取っ付きまで、尾根道を30分ほどランニングで進み、雲に霞む金時にかじり付く。既に下山してくる人も何人か。この山には毎日登山をする人もいるらしい。金時茶屋の金時娘さんも毎朝自らの足でこの道を辿る。

P1050277 金時が迫る。 P1050262 金時娘の荷揚げ

 山頂に到着すると、見下ろす箱根仙石原方面から雲がどんどん上がってくる。富士山は時折雲に隠されながらも姿を見ることができた。間もなく金時娘さんが登ってきて、茶屋がオープンしたので、寄らせてもらって喉湿し。毎日登山のご婦人連中に記帳を勧められ、茶屋の台帳に初記帳。ご婦人たちは少ない方でも数百回。多い方では千を声越える回数を記録していた。皆さんいつまでもお元気で・・・

P1050264 ガスが多いものの・・・ P1050269 芙蓉峰を拝む

« いわし屋 | トップページ | 夏だ!海だ!イサギだ~! 房総釣行その1 »

登山、ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/46674319

この記事へのトラックバック一覧です: お目覚めの金時:

« いわし屋 | トップページ | 夏だ!海だ!イサギだ~! 房総釣行その1 »