« 猛暑からの逃避行その3 林道歩き | トップページ | お目覚めの金時 »

2012年8月12日 (日)

いわし屋

 最近ご無沙汰している飲み仲間に「暑いね~のどかわかない?」とメールを1本。即日行くことに。場所は神田。店は任せるというので、以前に釣り会で利用したいわし屋にしてみようと思った・・・が、いわし屋はイワシ料理の店の通称で、店が特定できない。そういえば品川にくじら屋ってーのもあった。

 18:30、神田駅東口に集合後、記憶を頼りにガード下を歩くとすぐに「いわし料理」の看板を出す店を発見することができた。いわし屋の正式名は「大松」である。確か昨年富士山に登る前日に飲んだ場所である。我ながら無茶なことをしたものだ。

120808_221626 ここが「いわし屋」です。

 店内は仕事帰りのサラリーマンで賑わっていたが、何とかカウンターに座ることができた。久しぶりに会った友人だけに話しに花が咲き、スタートしてから4時間なんてあっという間。その間いろいろと飲み食いしたが、お店の看板であるいわし料理ももちろん、なめろう、フライ・・・後が出てこない。昨晩何食べたか出てこないパターンである。

120808_193011 なぜかくじらもありました。 120808_193023 やっぱりなめろうは最高

 いわしなどの青魚は、体脂肪率を下げ、血液のサラサラ効果、鉄分補給、美肌効果・・・と、健康にかなり良いといわれますが、いわし屋に来てもいわしだけを食べるわけでもなく、アルコールも進む進む。トータルで考えるとマイナスになっていることは間違いなさそうだ。

 そんな理屈っぽいことは抜きで、もう少し頻度を上げようということで再会を約した。

« 猛暑からの逃避行その3 林道歩き | トップページ | お目覚めの金時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/46663965

この記事へのトラックバック一覧です: いわし屋:

« 猛暑からの逃避行その3 林道歩き | トップページ | お目覚めの金時 »