« 山行 天高く天然児歩む秋 箱根・丸岳 | トップページ | 小田急のポスター効果? »

2012年11月14日 (水)

不思議な富士山雲

 富士山にかかる雲は笠雲をはじめとして独特の形状が多い。それは富士山が①単独峰であって、かつ②高峰であり、③海に近く湿気を含んだ風の直撃を受けることが影響している。よって、大気の状態と雲の形状が密接な関係をもっているため、麓の住民の間では昔から雲の形状による天気予報が語り継がれている。

P1060835 富士山の背後霊!?(左は丸岳の電波塔)

 今回、箱根丸岳の山頂付近から見た富士山にかかる雲は、富士山を型を取ったような不思議な形をしていたのだが、そんな富士山にまつわる不思議な雲のバリエーションのひとつといえるだろう。

« 山行 天高く天然児歩む秋 箱根・丸岳 | トップページ | 小田急のポスター効果? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/47844924

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な富士山雲:

« 山行 天高く天然児歩む秋 箱根・丸岳 | トップページ | 小田急のポスター効果? »