« ピーちゃん脱走 | トップページ | 山行 山上は冬の様相 塔ノ岳 »

2012年11月18日 (日)

もはや絶望か…

 クロピーちゃん脱走の翌日は大雨の1日でした。気温も低いし、藪の中で飢えと寒さに震えているのでしょうか・・・大雨一過の今朝はよく晴れて、何か良いことが起きそうな空を見上げてみると・・・小さな隼のような猛禽類が飛行していました(汗)近所は猫や烏も多いしなぁ。

 日中は暖かでしたので、日向に残されたシロピーちゃんを出して鳴き声誘い出し作戦をするも空振りでした。もはやクロピーちゃんの生還は絶望的のようです。

P1060976 残されたシロピーちゃんは少し寂しそう

« ピーちゃん脱走 | トップページ | 山行 山上は冬の様相 塔ノ岳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/47887861

この記事へのトラックバック一覧です: もはや絶望か…:

« ピーちゃん脱走 | トップページ | 山行 山上は冬の様相 塔ノ岳 »