« 鍋物戦線異常あり! | トップページ | 来年の運試し?招福会その2 »

2012年12月16日 (日)

来年の運試し?招福会その1

 12月15日(土)、今年も残すところあと半月、来年の運勢に福を呼び込もうという企画で招福会を開催した。さて招福会とは何かといえば、福=フグ釣りなのである。沢山釣り上げればそれだけ良いことに繋がると、フグたちにとってはまことに迷惑極まりない話である。

121214_182957

 開催場所は外房の大原。未明の出船となるため船宿に前泊することになる。職場をピンポンダッシュして集合場所の港横浜へ。金曜日の宵の口、「街の灯りがとても奇麗ね横浜  ブルーライトヨコハマ♪」そんな歌詞が自然と出てきそうな桜木町駅前は、忘年会に向かうご一行やら、ムーディーな夜景に酔いしれるカップリングで賑わっている。かみは今頃何をしているのだろう?天然児に手を焼いているかな?不覚にもそんなことを考えてしまった。

 アクアラインから圏央道木更津北ICで下道に。日中は田園風景が広がるのどかな風景は、夜になると真っ暗闇の中である。そんな中、華やかなイルミネーションで飾る家がポツポツと点在するのだが、周囲が闇なのでとっても目立つ。新興住宅地などで競うように飾られるイルミネーションは虚栄心丸出しで見る価値もないのだが、こういうイルミネーションは「ここでくらしているぞー」、「何もないけど見てってよー」みたいな訴えかけが伝わってくる。小湊鉄道の上総鶴舞駅のイルミもわずかに見えた。ローカル線らしい微笑ましい企画である。(小湊鉄道HP参照:http://www.kominato.co.jp/train/event/ilumination/24ilumination1.html

 21時に船宿に到着。入ってすぐの小部屋におばちゃんが待っていてくれたが、なかなかズケズケしていて手厳しい。まあ着いたら寝るだけである。何もサービスなど望むべきやあらん。宿泊所となる船宿の2階は、建てつけは古いものの、個室に折り目正しい布団が敷かれている。寒いので布団に潜り込んでみると?布団が暖かい!おばちゃん、ホッカイロを1つずつ入れておいてくれたようだ。細やかな気配りがありがたく、ぐっすり眠りについた。

121215_044609 これがカットウ針でござるよ。

 今回利用する船宿鈴栄丸は外房でフグのカットウ釣りを始めた元祖。カットウ釣りとは、錘についた針にフグの大好物であるアオヤギのむき身をたっぷりとつけておいて、それをついばみに来るフグの繊細な当たりを捕らえてあわせ、下についた引っ掛け針でフグの魚体を引っ掛けるギャング釣りである。(つづく)

« 鍋物戦線異常あり! | トップページ | 来年の運試し?招福会その2 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

続きマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/48342487

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の運試し?招福会その1:

« 鍋物戦線異常あり! | トップページ | 来年の運試し?招福会その2 »