« 山行 痛恨の沢落ち 権現山 | トップページ | ありがとう 快速ラビット »

2013年5月28日 (火)

宿願達成!大阪城を歩く

 5月23日から1泊で大阪に出張しました。初日の夜は出張先の歓待を受けて、夜遅くまで飲んで、食って、また飲んで・・・気がついたらホテルのベットの上。深夜2時でした。beer

 翌朝5時に目覚めたところ、意外と後遺症もなかったので、大阪に出張したときはいつか訪れたいと思っていた大阪城まで歩くことにしました。普段から歴史好き、城郭好きと豪語する山笑ですが、天下の名城大阪城をこれまで訪れたことがありませんでした。市営地下鉄の阿波座駅近くのホテルから中央線に沿って歩くと大阪城の大手門までは3km少々。ビジネス街とはいえ、早朝は工事現場の夜勤明けの人々やコンビニの配送程度の静かで爽やかな散歩道です。

P1080868 大手門前 P1080870 続々登城するジジババ P1080871 この巨岩、超越人力だ!

 歩くこと40分。大阪城の外郭までやってきました。総構え外周のジョギングを楽しむ人が多いのは皇居だけではないようです。大手門、多聞櫓から西の丸を経て正面から本丸に乗り込みます。天守閣前の広場ではちょうど6時30分、朝のラジオ体操の時間で、生放送をかけながら多くの方が集まってラジオ体操をしていました。私もジッちゃん、バッちゃんに交じって久しぶりに第1、第2とやってみました。

P1080873 あた~らし~い~朝がきた~ P1080876 大名の刻印が残る。 

 天守閣の裏側には山里郭があります。その名のとおり、秀吉が故郷・尾張中村を再現したといわれる内郭ですが、大坂夏の陣の落城時には秀頼と淀殿が自害した悲劇の舞台でもあります。本丸直下の少々寂しげな場所に自害の場を示す石碑があり、お線香の煙が漂っていました。山里郭から内堀を渡す極楽橋は、これまた大坂落城の折、城を落ちる人々の脱出口になった橋です。

P1080882 極楽橋 P1080878 安らかに眠りたまえ・・・ P1080889 さすがは覇王の城

 極楽橋から大阪城公園を抜けて、玉造口から場外へ。朝の限られた時間でしたが、人生初の大阪城を訪れて、主要な郭や堀を見てまわることができたので非常に満足でした。現在の大阪城は徳川時代の城郭を復元したものですが、太閤秀吉が定めたを王城の地を訪れただけで意義があったと思います。

« 山行 痛恨の沢落ち 権現山 | トップページ | ありがとう 快速ラビット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/51804421

この記事へのトラックバック一覧です: 宿願達成!大阪城を歩く:

« 山行 痛恨の沢落ち 権現山 | トップページ | ありがとう 快速ラビット »