« 鴨川シーサイド | トップページ | 夏の風物詩スプラッシュ・シャワー »

2013年8月 8日 (木)

天然児カモシーにどっぷり

 そして、鴨川シーワールド。昨年2月の真冬に訪れたときに比べると断然の人手です。やっぱりシーサイドリゾートは夏ですね。但し、真夏の炎天下は見る我々もそうですが、北国育ちの海獣達にとっても辛いものです。幸いにして訪れた2日間はピーカン模様の天気ではなく、薄曇だったのでちょうど良い天気でした。

P1100018 イルカの親子

P1090975 トドっ子だの・・・ P1100104 セイウチっ子だの・・・

 カモシーではシャチの子ルーナが7月19日で満1歳を迎えたほか、ベビーブームに沸き返っていましたよー。我が家の大きな幼児も大喜びです。

P1090977 こういうベビーも

 イルカに、アシカに、ベルーガに・・・各ショースタジアムはあっという間に満員となってしまいます。30分刻みのタイムスケジュールに合わせると人の波と一緒に動くこととなるので、間1本は抜いて1時間に1本のスケジュールで周ることにしました。空いた観覧席からオフタイムの海獣をじっくり観察もできますからね。

P1090987 神秘の海獣ベルーガと脳波で会話?!

 首都圏の水族館を天然児と巡っていますが、やはりカモシーの存在は群を抜いていますね。そのカモシーで2日間たっぷりとショーや海獣三昧ですから、天然児にとってはさぞ夢心地だったことでしょう。お魚が見たい私は少々欲求不満もありましたが・・・まあ夏休みは家族サービス優先ですからね。ふぅ~

« 鴨川シーサイド | トップページ | 夏の風物詩スプラッシュ・シャワー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/52789766

この記事へのトラックバック一覧です: 天然児カモシーにどっぷり:

« 鴨川シーサイド | トップページ | 夏の風物詩スプラッシュ・シャワー »