« 山行 台風一過の林道歩き ユーシン渓谷 | トップページ | ユーシンの楽しい仲間 その他 »

2013年10月29日 (火)

ユーシンの楽しい仲間 植物編

 前回紹介したユーシン渓谷。半日の林道ハイキングでは、見所以外にも小さな発見、出会いがありました。

Dsc00618

 スタート早々から強烈な個性をアピールしてくれたのが、このマムシグサです。真っ赤に実生して一足早い紅葉?です。

Dsc00657

 何だかよくわかりませんが、真っ赤な実が鈴生りです。あまりに美味しそうなので、ひとつふたつもいで口に入れてみましたが・・・うーん、微かな甘味を感じつつも、草っぽい青臭さがそれに勝っています。ダミだごりゃ~。

Dsc00644

 これもよくわからない種の植物ですが、新芽が整然と並んでいてユニークです。

Dsc00647

 いやぁ・・・見せつけてくれますね。白昼堂々、リュウノウギクとリンドウの絡みシーンです。ふたりの愛は種族の垣根を越えたのですね。感動です。

Dsc00669

 これは・・・ユーシンロッジ前の芝広場に生えていたマッシュルーム?のようなキノコです。いかにも美味しそうですが、キノコは玄人のみが食せるもの。うかつに手を出すと命取りです。

« 山行 台風一過の林道歩き ユーシン渓谷 | トップページ | ユーシンの楽しい仲間 その他 »

登山、ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーシンの楽しい仲間 植物編:

« 山行 台風一過の林道歩き ユーシン渓谷 | トップページ | ユーシンの楽しい仲間 その他 »