« 山行 去り行く秋の丹沢表 鍋割山稜 | トップページ | 山行 丹沢表尾根の展望 表尾根その1 »

2013年11月28日 (木)

黒ピーちゃん再び

 1年前に脱走して行方不明となってしまった黒ピーちゃんを覚えていますか?(参照:http://yama-umi.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-6bd5.html)今頃どうしているのか?どこかで生きていて欲しい。ときどき思い出しては思います。山に登っているとき、ピチピチと鳴いている野鳥の声にハッ!と周囲を見回すことも。

 先日会社から帰宅してみると、大きな黒い文鳥が出迎えてくれるではありませんか。あー!生きていたか。大きくなって。と、感動も束の間、「今日買ってきたんだ。可愛いでしょ」と、かみ。1年経って喪があけたつもりなのでしょうか。

P1110458 我が家にまた仲間が

 新参の黒ピーちゃんはメス文鳥のようです。白ピーちゃんはオスなので仲良くなって欲しいものですが・・・白ピーちゃんはかなり警戒している模様。

« 山行 去り行く秋の丹沢表 鍋割山稜 | トップページ | 山行 丹沢表尾根の展望 表尾根その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/54086681

この記事へのトラックバック一覧です: 黒ピーちゃん再び:

« 山行 去り行く秋の丹沢表 鍋割山稜 | トップページ | 山行 丹沢表尾根の展望 表尾根その1 »