« 前言撤回 高尾山で予想外の紅葉 | トップページ | インストラクターデビュー »

2013年12月13日 (金)

山行 12月8日朝 塔ノ峰

 大東亜戦争開戦から72年。当時、中国と仏領インドシナに侵出した我が国は、英米から制裁として資源の輸出を止められ、追い詰められた結果の開戦であった。そんな大局とは程遠いが、この年末は私も追い詰められている状況下である。年末に釣りの予定をいくつか入れているせいか、最近かみは1日はおろか半日の山行にも首を縦に振らない。

 あわや宣戦布告か!と思いきや、端から勝てる見込みのない相手と戦うほど私も愚かではない。こういうときのために、あの手この手の逃げ道を考えあるので、その1つを実践することにした。

Dsc01686 早雲と牛たちが駆け下った箱根の坂へ

 東海道線下りの始発に乗って小田原駅に降り立ったのは未だ暗い6時。北条早雲公の像に見送られて城山に上っていく。小田原市街の裏山に位置する城山は、小田原高校をはじめとする学校や陸上競技場が集まるスクールゾーンであるほか、駅に近い高級住宅街でもある。小田原に住んで東京まで新幹線通勤で小1時間が理想系。それに対して、現実は二宮から東海道線で2時間通勤である。

 城山から先は明神ヶ岳など箱根外輪山に連なる尾根である。今回はこの尾根を歩いて、最初のピークである塔ノ峰の頂を踏んだ後、反対側の箱根湯本まで歩く予定だ。おなじみ丹沢表尾根の塔ノ岳は、山頂に塔のような巨岩があったことに由来しているが、塔ノ峰は山腹の洞窟から釈迦の骨を分骨した仏舎利を納めた塔が発見されたことに由来する。箱根登山鉄道の駅がある塔之沢の真上に位置している。

Dsc01689 早川方面を見下ろす(向かいの山は一夜城の石垣山)

 城山から水之尾という所までは、みかん畑の中にポツポツと民家が点在しているが、水之尾の先は林道歩きとなる。薄暗い林道は動物たちの気配満点である。藪の中には鳥たちが潜んでいて、意外な侵入者に驚いたのか足下からバタバタと飛び立っていく。驚くのはお互い様である。林道は右に左に枝分れしているので少々不安になってきたが、地主らしいおじさんに途中で出会ったので、塔ノ峰への道を尋ねると、「左手に向かってバッタンコがあるから、そこを抜ければ後は真っすぐさ」とのこと。

Dsc01690 静かすぎて怖かった上水之尾用水池

 「バッタンコ」とは林道のゲートのことである。ゲートを通過して林道をしばらく歩くと、塔ノ峰への登山道が分岐していた。しかし、登山道を歩く人は少ないのか下草がうるさそうだったので、そのまま林道を歩くことにした。しかし、この林道歩きが長かった。小1時間も歩かされて足柄幹線林道に出た。この地点は塔ノ峰の先なので、登山道を10分ほど戻らねばならない。

Dsc01701 湘南の海岸線 Dsc01702 スカイツリー Dsc01707 明神(右)と明星(左)

 塔ノ峰の手前は北東方向の樹木が大きく切り開かれていて、曇り空ではあったが、東に小田原市街から湘南の海岸線を見下ろし、遥か先に霞む東京スカイツリーを確認できた。また、北には丹沢の山並みが一望できる好展望地だったので、ここで遅い朝食をとった。お湯を沸かして食べるカップラーメンは、寒い時季の山行には最高のご馳走である。

 嗚呼12月8日朝。妻子惰眠を貪る。親父一人山上で麺を食す。ハッピッピー♪アッチッチー♪

Dsc01708 塔ノ峰のピーク Dsc01710 照葉樹の深い道を下る

 塔ノ峰(566m)のピークは展望がないので、スルーして塔之沢方面への常緑樹の深い旧坂を下っていく。この頃になると、下からハイカーやトレイルランナーがポツポツと上がってきた。彼らは今日一日かけて、塔ノ峰から大文字焼きで有名な明星ヶ岳、明神ヶ岳方面の外輪山を辿ることだろう。健脚ならば金時山まで行ってしまうかもしれない。皆、早朝から下山してきた私に意外な表情である。私には時間がないのだ。

Dsc01715 黄色はカエデの葉 Dsc01720 紅はもみじの葉

 海に近い山なので、低山らしい照葉樹の樹相だが、それに交じってカエデやもみじが赤や黄色に色づいている。終幕宣言をした紅葉にここでも出会ってしまった。そんなことを思っているうちにお寺の境内に下りてきた。紫陽花寺として有名な阿弥陀寺である。

Dsc01724 阿弥陀寺 Dsc01723

 阿弥陀寺の参道を下れば箱根登山鉄道の塔ノ沢駅であるが、箱根登山鉄道は本数が少ない上に観光線は運賃も高いので、箱根湯本駅まで下る。未だ静かな湯本の温泉街を見下ろしながら下っていくと、箱根湯本駅に到着した。ホームでは小田急から登山電車に山装束の人たちが乗り換えていた。先帰りますね。

★コースタイム:3時間

小田原駅6:00→7:00上水之尾用水池→7:50足柄幹線林道→8:00塔ノ峰(休憩)8:20→8:45阿弥陀寺→9:00箱根湯本駅

« 前言撤回 高尾山で予想外の紅葉 | トップページ | インストラクターデビュー »

登山、ハイキング」カテゴリの記事

コメント

一昨日大山の登り収めをしてきて、昨日と今日かなりの筋肉痛でし。orz

5ヶ月山登ってなかったからなぁ・・・。(^-^;ナマリマクリ

大山にはしばらく登っていません。
紅葉の時季はとんでもなく混むからねぇ。
そろそろ言ってみようかしら。
でも、たぶん今日、明日で雪が積もる・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/54217905

この記事へのトラックバック一覧です: 山行 12月8日朝 塔ノ峰:

« 前言撤回 高尾山で予想外の紅葉 | トップページ | インストラクターデビュー »