« 山行 紅白ツツジのそろい咲き 檜洞丸その2 | トップページ | 山行 早朝の山散歩 矢倉岳 »

2014年6月 2日 (月)

夏の海を賑やかすアイツ

 6月になりました。夏の到来とともに暑気もやってきました。こう暑いと水辺が恋しくなりますね。伊豆に住む親戚に用事があったついでに、熱海市多賀の長浜海岸に寄ってみました。R135沿いにある「うみえーる長浜」は、海水浴場に車が横付けできて、水道やトイレ、足湯まで利用できる便利な施設です。

P1120102 長浜海水浴場 P1120098 うみえーる長浜の足湯

 長浜海水浴場は美しい白砂の海岸ですが、人口の堤防で囲われていて波穏やかな安全な水辺です。人工堤の周辺には岩礁もあって、ここでは磯の小動物を観察することができます。

P1120110 さて、何がいるかな?

 テトラポットに乗って水面下を探っていると、何やらただならぬ気配が・・・多数の生命反応接近!1つ2つ5つ、いや10、50・・・それ以上だ!その正体は「磯のゴキブリ」ことフナムシたちです。節足動物であるフナムシは、岩礁や防波堤周りに生息して海藻や動物の死体を食べるいわゆる「掃除屋」です。自然の循環の中では貢献度の高い彼らですが、ダンゴムシを大きくしておまけに瞬足とくれば、あだ名のとおり「磯のゴキブリ」として嫌われ者ランキングの高位置につけています。

P1120112 掃除屋なんだけど・・・ P1120106 嫌われても仕方ないか・・・

 決して向こうから襲ってくることはないので、そんなに嫌うこともなかろうと思うのですが・・・ん~仕方ないような気もするなぁ。こちらから出ていくとたちまち岩陰に身を潜めてしまいますが、息を凝らして観察してみるとあっちからこっちから、出てくる出てくるこりゃあたまりまへんなぁ~

P1120114 何かが違う。どこかが違う・・・

 さて、磯の小動物に現を抜かす親を尻目に、別の動物を期待しているのが天然児。彼にとって青い海とくればこれしかない!

P1120090 ジャ~ンプ!

« 山行 紅白ツツジのそろい咲き 檜洞丸その2 | トップページ | 山行 早朝の山散歩 矢倉岳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/56388019

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の海を賑やかすアイツ:

« 山行 紅白ツツジのそろい咲き 檜洞丸その2 | トップページ | 山行 早朝の山散歩 矢倉岳 »