« とある沼の畔にて | トップページ | 初日の出は山上で »

2014年12月31日 (水)

大晦日 快晴の吾妻山より

 今年も大晦日になりました。今年も「山笑海笑のブログ」をご愛読戴きましてありがとうございました。年末は子供たちのインフルにバタバタでしたが、何とか小康状態になりまして、新しい年を迎えられそうです。

Dsc08859 さすがに朝は寒い

 今日は友人と丹沢山まで歩く予定でしたが、天然児のインフルでキャンセルさせていただきました。朝起きて、地元の吾妻山に登ってきました。朝から雲一つない快晴で、箱根連山、富士山、丹沢山地と最高の眺望でしたよ。

Dsc08858 南西(真鶴半島)~北東(大山)の展望

 朝日輝く相模湾には一艘の船も出ていませんでした。大晦日と元旦は船宿も休んでいることでしょう。瀬の海のアジたちも静かなお正月を迎えていることでしょう。

Dsc08850 満開まではあと半月くらい?

 吾妻山といえば菜の花です。早くも開花していましたが、まだ三分咲きといったところでしょうか。年が明けた1月10日から菜の花ウォッチングがスタートして、賑やかな山上になることでしょう。

Dsc08867 香しい水仙の花

 菜の花よりも水仙の方が一足早く見頃を迎えていました。近づいて写真を撮っていると花の香りが漂っていました。水仙は二宮駅からの階段を上がったところに植えられています。山頂に登る前にぜひお立ち寄りください。

Dsc08852 来年も登るでー!

 日中は久しぶりに軍馬を手洗いしてあげました。今年も大活躍の1年でした。買ってしばらくは毎週のように洗車が楽しみでしたが、ここ数年は洗車機ばかりで、年に1度の手洗いとなってしまいました。来年も宜しく頼むよ!

 それでは日もくれました。皆さんよいお年をお迎えください。来年が皆さんにとって(そして私も)良い1年になりますように。

« とある沼の畔にて | トップページ | 初日の出は山上で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/58433544

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日 快晴の吾妻山より:

« とある沼の畔にて | トップページ | 初日の出は山上で »