« 1年分釣っちゃいました!? | トップページ | 足柄山の山奥で・・・ »

2015年1月13日 (火)

天然児、兄のために祈る

 新たな年が明けて、いよいよ受験シーズンに突入しました。我が家の長男も県立高校の受験まであと1月です。が、年末年始モードが抜けきれないのか、グダグダモードが続いて寝てばかりいます。

Dsc09249 菅原神社参道

 こりゃあもうダメかもわからんね。とも言っていられないので、ここは神頼みです。学業の神様といえば、天神様こと菅原道真公。どこか近場で良いところはないかと思案していると、秦野の天神様こと、菅原神社なる神社が上大槻にあるというので、病み上がりの天然児とお参りしました。

Dsc09261 丹沢の山並みが近くなると秦野盆地に入ります。

 菅原神社は、丹沢の山並みをバックに小田急線が走る天然児御用達の田んぼのすぐ近くにありました。畑の中を通ずる参道は、天神様らしく梅の並木になっています。木立に囲まれた神社は無住ですが、境内はきれいに掃除されていて、トタン造りの民家風の神殿には電灯が灯されていました。地味ながらも土地の人たちの信仰心を感じます。

 神殿の脇には、控え目に10枚ほどの合格祈願の込められた絵馬が掛けられていました。何千枚の絵馬が魚鱗のように掛けられた有名神社に比べれば、配当率は良さそうです(笑)

Dsc09255 兄の受験合格を祈る

 静かな境内で手を合わせると、冷気に触れたせいか、天然児がオエオエを連発して厳かな雰囲気を壊していました。菅原先生、いっそのこと無病息災もおねげーしやす。

« 1年分釣っちゃいました!? | トップページ | 足柄山の山奥で・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/58564101

この記事へのトラックバック一覧です: 天然児、兄のために祈る:

« 1年分釣っちゃいました!? | トップページ | 足柄山の山奥で・・・ »