« 山行 ちょいと雪遊びに 大山 | トップページ | 枯れ蓮の除去で始まる不忍池の1年 »

2015年2月12日 (木)

湯島天神さんの梅

 紀元節も過ぎて2月も早半ばです。寒い陽気が続いていますが、冬晴れの陽射しの下では暖かく感じられるようになってきました。朝晩も少しずつ日が延びて、定時に退社するとまだ薄明るいのが嬉しいものです。

3807

 職場の近くの学問の神様湯島天神さんは、年末年始から受験シーズンに突入して、連日参拝客で大盛況が続いていますが、2月に入ると第二ラウンドの梅まつりが始まりました。境内には白梅を中心に多種の梅が植えられていますが、開花もチラホラ進んできて、樹によっては満開のものもあります。梅まつりは3月8日までの開催で、期間中は演芸大会、展示会、物産展なども行われる予定です。

150123_122418 受験生もラストスパート。ガンバレ!

 和やかなお祭り模様の境内を歩いても、梅の花以上に境内を賑わせている大量の絵馬を見ると、受験生を抱える親としては今ひとつ落ち着かないところです。受験シーズンもいよいよ大詰め。受験生諸君、ガンバレ!努力の先にはきっと春が訪れるでしょう。

« 山行 ちょいと雪遊びに 大山 | トップページ | 枯れ蓮の除去で始まる不忍池の1年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/58914342

この記事へのトラックバック一覧です: 湯島天神さんの梅:

« 山行 ちょいと雪遊びに 大山 | トップページ | 枯れ蓮の除去で始まる不忍池の1年 »