« 雨上がりのお散歩 | トップページ | 雨ニモ負ケナイ梅雨イサキ »

2015年6月13日 (土)

山行 丹沢ガイドウォークその4 畦ヶ丸

 4月末に丹沢山を案内した元同僚のM&Y氏。この二人をを今度は西丹沢に案内することとなりました。当初は山ツツジが咲く5月に檜洞丸に登る予定だったのが、延々になって6月7日(日)に実現しました。でも、檜洞丸のシロヤシオは終わっていたので、爽やかな沢沿いのコースと本棚、下棚の名爆見物が楽しい畦ヶ丸を案内することにしました。当日は雲が多いながらも薄日が差し込む天気で、朝の気温は少し低めでしたが、まあ山登りにはちょうど良い陽気といえるでしょう。

Dsc01718 入山届は忘れずに

 西丹沢自然教室に入山届を提出して、8時半に中川川に架かる橋を渡って出発です。橋を渡ってしばらくは西沢に沿って歩きます。右へ左へ川を渡りながら西沢を遡行していきますが、前回の丹沢山とは全く違う沢沿いルートの雰囲気を堪能してもらいます。

Dsc01720 ウツギの賑やかし < Dsc01721_2 オタマ

Dsc01730 ギョリンソウ Dsc01727

 頭上にはウツギの花が満開で、ふと足元に目をやればギョリンソウの神秘的な花がひっそりと咲いていましたが、M&Yには今ひとつ興味の対象にならないようです。その一方で、浅瀬にいるオタマジャクシやカジカガエルの鳴き声には食いつきがよいこと。いくつになっても男の子ですね。

Dsc01734 下棚 Dsc01738 マイナスイオンいただきます♪

 西沢の上流部には、畦ヶ丸登山の目玉とも言える大きな滝が二つありますが、最初はルートから5分ほど寄り道して下棚から見ていきます。雨が多い季節なので水量は抜群です。更に本棚を見に行きます。本棚は面白い滝です。下から上がっていくと一見チョロチョロとした流れし見えないのですが・・・

Dsc01743 え?あれが本棚

 下まで行って、振り返ると・・・

Dsc01749 本棚
 どわ~っ!沢の左手にせり出した岩に隠れて本棚登場。本棚はトリッキーな滝なので要注意です。遠見で「あんなものか」と引き返してはいけません。

Dsc01756 アセビのトンネル Dsc01784 緑の壁
 さて、本番はこれからですよ。本棚から少し引き返し、沢から離れて畦ヶ丸へのルートに踏み出します。沢沿いのルートでは3人がほぼ同じペースで歩いてきたのですが、いきなりの急登に体力の差が生じます。Y氏はフルマラソンもこなす疲れ知らず健脚。それに対してM氏は少々修行が足りません。先頭を歩くY氏に無理について行こうとしてはいけません。

Dsc01763 ブナ林の中を行く Dsc01761_2 ヤマツツジ

 やがて善六ノタワと呼ばれる尾根上に出ると、ルートは西に転進してブナ林の中を歩いていきます。あちらこちらにヤマツツジが咲いていて目を楽しませてくれました。でも残念だったのは、セミマニアのY氏が「ミョーキンミョーキンケケケケ・・・」の鳴き声でおなじみエゾハルゼミの鳴き声を楽しみにしてきたのに、全然鳴き声が聞こえてきません。ビジターセンターや西丹沢自然教室のHPでも丹沢一体では鳴き始めているという情報だったのですが、おそらくこの日は気温が下がったからだろうと推測されます。

Dsc01767 畦ヶ丸山頂でくつろぐM&Y

 やっとこさたどり着いた畦ヶ丸の山頂は樹林に囲まれて展望がありませんが、二人ともそれなりに達成感を得たようです。避難小屋でお昼休憩にしようとしましたが、二人とも小屋独特のカビ臭さに閉口。山頂を離れたブナ林の中で倒木に腰を下ろして食べることにしました。

Dsc01783 沢沿いの羨道を歩く Dsc01789 豊かな渓谷美

Dsc01785 先行者と距離をとって!
 下山ルートは東海自然歩道になっている大滝沢ルートです。大滝峠上から沢沿いに下って行きます。この大滝沢は大小ナメ滝が連続する渓谷美豊かなルートです。登山ルートの西沢と共に畦ヶ丸登山の最大の魅力が爽やかな沢沿い歩きです。でも、だんだんと沢との高度差が生じてきて、片側が切れ落ちた羨道歩きの様な箇所がありますので要注意です。

Dsc01792 箒杉

 大滝橋で県道に出ると車の停めてある西丹沢自然教室まで道路歩きです。この道路歩きが意外と疲れます。箒杉の清水で喉を潤し、洗顔して今回の山行は無事終了しました。次は何処にしましょうかね?

« 雨上がりのお散歩 | トップページ | 雨ニモ負ケナイ梅雨イサキ »

登山、ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/60330505

この記事へのトラックバック一覧です: 山行 丹沢ガイドウォークその4 畦ヶ丸:

« 雨上がりのお散歩 | トップページ | 雨ニモ負ケナイ梅雨イサキ »