« 虫たち憩う台場クヌギ | トップページ | 山行 秋虫鳴く朝霧高原の中一人 雨ヶ岳その1 »

2015年8月14日 (金)

ガマちゃんの行水

 ここ数日でちょっと雨がパラついたものの、7月からほとんど雨が降らなかった湘南界隈。昔ならば干ばつ、飢饉に見舞われたことでしょう。猫の額とはいえ、庭木の水遣りにかかる水道代も馬鹿になりません。

 さて、先日の夕方水遣りをしていると何とも愛らしい光景を目にすることができました。

Dsc03307
 猫の額に住み着いているヒキガエルが睡蓮鉢に浸って何とも気持ちが良さそうです。梅雨時の季語にも使われるカエルですからお湿りなしでは生きていかれません。暑い夏を乗り切って悪さをする虫をパクパクいっちゃって欲しいものです。

« 虫たち憩う台場クヌギ | トップページ | 山行 秋虫鳴く朝霧高原の中一人 雨ヶ岳その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/61175579

この記事へのトラックバック一覧です: ガマちゃんの行水:

« 虫たち憩う台場クヌギ | トップページ | 山行 秋虫鳴く朝霧高原の中一人 雨ヶ岳その1 »