« 年末年始の回顧録その3 | トップページ | シャーベット地獄を歩く »

2016年1月17日 (日)

寄のロウバイ祭

 今年で5回目になる松田町寄(やどりき)地区のロウバイまつりが16(土)に始まりました。ロウバイというと、秩父宝登山にあるロウバイ園が有名で、今季は暖冬の影響で昨年末から見頃を迎えて話題になっていましたが、寄のロウバイは平年並みといったところでしょうか。

Img_1335 ロウバイ園はちょっと高所にあります。

 寄集落の駐車場からロウバイ園までは、山の斜面に延びる農道を10分ほど歩かなければなりませんが、畑の中の急坂を登っていくにつれて、行く手の山肌が黄色く染まっているのが見えてきて、ワクワクしてきますね。

Img_1333 現在七分咲きですか。

Dsc05443 見事な大根(背後に見えるのは雨山)

 ロウバイ園に入場する頃には、体も温まって、ロウバイの色彩と甘い香りが相まって春を迎えているようです。この日は天気が下り坂、朝から曇りがちで寒々しかったのですが、多くの人が訪れていました。

Dsc05439 甘い香りが漂います。

 先週末から冷え込みが厳しくなって、いよいよ冬も本番です。ロウバイは花持ちも良いので、長期間楽しませてくれます。陽気の良い日にハイキングも兼ねて、もう1度訪れたいものです。ちなみに今年のロウバイまつりは2月21日まで続きます。

 今年も花巡りがスタートしましたが、例年同行していたババの姿がないのが寂しいですね。一緒に桜を見ることはできるでしょうか・・・

« 年末年始の回顧録その3 | トップページ | シャーベット地獄を歩く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ロウバイに狼狽してしまいそうです。

寒ぅぃ…。

いやぁ・・・何て言っていいか。

寒いついでに。
明日、歯の神経抜くんだぁ・・・うっ、寒。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/63515457

この記事へのトラックバック一覧です: 寄のロウバイ祭:

« 年末年始の回顧録その3 | トップページ | シャーベット地獄を歩く »