« 東京都心でサワガニを発見! | トップページ | あなたはハゲ?白髪? »

2016年4月30日 (土)

東京湾大荒れ ラスト1時間の勝負

 4月29日(金)、久しぶりに外道会の定例会を行いました。趣向は当会の定番メニューである東京湾のビシアジです。GW連休初日ともあって、いつもビシアジで利用する久里浜の船宿は先約で取れず、観音崎近くの鴨居大室港、その名も「五郎丸」にお世話になることになりました。

Img_2011 鴨居大室港

Img_2010 出船待ちも楽しい時間です。

 朝の鴨居は曇り空。予報では晴れ間があるものの、午後から北風が強くなりそうだったので、7時集合後、速やかに出船する予定でしたが、電車組が遅れて乗合船を見送ることになりました。まあ、多少の遅れでも仕立船なので問題ありまりませんが、3時頃から到着して宴会モードのメンバーはちょっと不満気でした。結局、20分ほど遅れて出船となりました。

Img_2014 フェリー行き交う久里浜沖

 さて、最初のポイントは、港から行程10分ほどの久里浜沖です。出港後しばらくは穏やかと思いきや、沖に出るとかなり北風が吹いていました。観音崎に遮られていた北風が、浦賀水道ではモロに吹き付けてきました。東京湾は北風に弱いので、小刻みに波が立っていました。やはり予報通りか・・・久里浜沖、水深60m。タナは底から3~4mです。始めてからすぐに2尾ほどの中アジがあがりました。これは幸先良さそうだ♪

Img_2017 浦賀水道ど真ん中(背後に房総の鋸山)

 しかし、人の思い通りにいかないのが大自然。その後ぱったりと当たりが止まりました。船中のメンバーも同様でシラけムード満点です。波が高くて当たりは取れないし、私の釣り座はミヨシなので、押し寄せる波を乗り越えるたびに船首が1、2m上下します。これではタナが狂ってしまう。

Img_2018 おがさわら丸(GWに小笠原なんて羨ましい)

 その後、浦賀水道のど真ん中、対岸の鋸山など房総の山並みが近い位置まで移動しますがダメ。波風が強いので、更に鴨居沖の浅場に移動しましたが、これもダメ。結局、最初のポイントに戻りました。荒れ模様でアジたちも息を潜めているのでしょうか。潮がイマイチ流れていないような気もしますし。アジで坊主?!船中のメンバーの間には厭戦感が漂い始めました。こりゃあもうダメかもわからんね。

Img_2019 観音崎沖に(やや、あれは?)

Img_2023 観音崎を隠すほどの大きさ

 お昼過ぎになって風が落ち着いてきました。船は観音崎沖、水深7、80mのポイントに移りました。糸を下ろし始めると、湾奥からやったら大きな客船が出てきましたよ。先述のおがさわら丸の比ではありません。その堂々たる姿こそ、我が国が誇る豪華客船「飛鳥Ⅱ」ではありませんか。排水量5万トン。全長240m余。乗員乗客合わせて1400人を乗せて航行する「飛鳥Ⅱ」は、当に海の上の豪華ホテルです。いつかは時間にとらわれず、こんな船で旅を楽しんでみたいなぁ・・・

Img_2026 氷だけのクーラーに魚を移す嬉しさ♪

 さて、豪華客船に見とれている場合ではありません。このポイントでは、40cm近くの大型アジが姿を見せるようになりました。時合い到来!ここからが本当の勝負だ。今回のように、アジ釣りでは全く釣れなかったのが、突然入れ食いになることはよくある事。最後まで諦めてはいけません。(まれに何やってもダメな日はありますけど)船中は俄然活気づいてきました。

Img_2024 こんなものでした。

 魚の活性が高いものの、このポイントは潮の流れが早く、落とした仕掛は真横に伸びていきます。おまけに表層と低層の潮の流れが逆行する、いわゆる「二枚潮」で隣人とお祭りが頻発します。二人ならまだ良い方で、三人、四人ととんでもなく複雑な絡み合いも発生。お魚の食いが良い時に限ってこんな具合ですから、結局釣果の伸びは低調で、大、中アジをそれぞれ5尾ずつ。10尾という結果でした。一時は坊主も覚悟したので、良しとしましょう。これぐらい釣れれば十分おかずにはなりますからね。

 でも、リベンジ行くぞー!

« 東京都心でサワガニを発見! | トップページ | あなたはハゲ?白髪? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でございました。
午前中は波高い&釣れなくて船酔いで死にそうになっていましたが、
午後からは船酔いも収まり、一応釣れてくれたので、良かったです。

今度のキントキ、行けるといいねぇ。
そのときは是非よろしく!!

今年はどうでしょうね。釣況を見て決めましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/65241989

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾大荒れ ラスト1時間の勝負:

« 東京都心でサワガニを発見! | トップページ | あなたはハゲ?白髪? »