« 海獣を求めて海へ | トップページ | 天然児 里山で生物観察 »

2016年6月29日 (水)

クロちゃんの地産地消

 かみのささやかな楽しみが猫の額の小さな畑です。春にはブロッコリーやイチゴが実り、夏になるとキュウリやナス、プチトマトが実ります。

Img_2446 みずみずしいプチトマト

 今年も夏野菜に先がけてプチトマトが実り始めました。朝露に濡れたプチトマトはみずみずしくて美味しそうです。

 さて、我が家の中でこの野菜を一番心待ちにしているのが、ロシアリクガメのクロちゃんことクロパトキンです。

Img_2443
 の~んびり日向ぼっこしているクロちゃんの鼻先に摘み取ったトマトをチラつかせると、最初は警戒してシュッと首を引っ込めますが、青臭さに釣られて恐る恐る鼻を近づけてきます。そのうち安心してかぶりつきますが、ツルツルしてなかなか食べられないので、少し外皮を切ってあげるとくちばしに引っかかって食べやすいようでした。

 まさに地産地消の生活を満喫するクロちゃん。彼女にとって夏はよく遊び、よく食べる最高の季節です。

« 海獣を求めて海へ | トップページ | 天然児 里山で生物観察 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/66250468

この記事へのトラックバック一覧です: クロちゃんの地産地消:

« 海獣を求めて海へ | トップページ | 天然児 里山で生物観察 »