« 不忍池は蓮見の季節 | トップページ | 山行 流れ流れてゴマスリ登山 七面山その1 »

2016年7月23日 (土)

SOS!厳島神社がアメさんに占領!?

 中井町井ノ口にある厳島湿生公園は、住宅地に隣接する場所にありながら、豊富な湧水が湿地と沼沢を形成する自然豊かな場所です。ここにはアブラハヤやホトケドジョウなどの魚類、ホタルやトンボなどの昆虫、その他サワガニやカエルなど多種多様な生物が生息し、更に小動物や水辺を求めて多くの鳥類が飛来する生物の宝庫です。

Img_2532 厳島湿生公園の全景

 湿地の中心には浮島があって、クスノキなどの大樹が鬱蒼と茂っていますが、そこには弁天様を祀った厳島神社があり、古来から地域住民の信仰を集めてきました。
Img_2540 浮島に祀られた弁天様

 現在、湿地には木道が渡されて、水辺を散策できる憩いの場所となっています。初夏、ゲンジボタルが乱舞すると、ホタル見物の地として多くの人が訪れます。

Img_2562 カワセミ見っけ!

 さて、暑さから逃れるように水辺を求める親子がこの公園にやってきました。窪地の水辺は風が渡ってとても涼しいです♪シオカラトンボやギンヤンマが飛び交う木道を歩いていくと…

Img_2544 ムムッ?

 アメリカザリガニがいました。1匹、2匹ならともかく、よく見れば葦の根元にわんさかいるのが確認されました。親子連れが乾き物を餌にザリガニ釣りをしていましたが、どうも入れ食いのようです。

Img_2546_2 いるわいるわ!

 外来生物は在来生物を駆逐します。この湿生公園もアメリカザリガニを駆除するため、ペットボトルの罠を設置してきましたが、どうも繁殖が駆除を上回ってしまったようです。こりゃあもうダメかもわからんね。

Img_2553 いよっ!釣り名人
 誰かが放棄していったザリガニ釣りセットをGET。天然児もダメ元で糸を垂れていましたが、何と!いきなりマッカーサーが釣れてしまいましたよ。天然児、初釣にして1投目から釣れるとは、こりゃあ釣りの素質があるのかもしれません。

Img_2550 立派なマッカーサー元帥

 とにかく、厳島湿生公園は、アメリカザリガニが増殖中です。今のうちに何とかしなければ、ここもアメリカの占領地になってしまうでしょう。来たれ!釣り人。糸1本とスルメを持って。

« 不忍池は蓮見の季節 | トップページ | 山行 流れ流れてゴマスリ登山 七面山その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/66605224

この記事へのトラックバック一覧です: SOS!厳島神社がアメさんに占領!?:

« 不忍池は蓮見の季節 | トップページ | 山行 流れ流れてゴマスリ登山 七面山その1 »