« 山行 新春、男祭と〇△ 塔ノ岳 | トップページ | 山行 MY三山への挨拶回りその2 鍋割山 »

2017年1月 6日 (金)

田貫湖で富士見を楽しむ

 話は年末に遡りますが、ババを連れて静岡県富士宮市にある田貫湖に遊びに行ってきました。

 田貫湖は、昭和の初めに農業用水を確保するため、自然の沼沢地に人口堤防を構築して拡張した周囲4km程度の小さな人造湖です。標高660mの高原にある田貫湖周辺は、宿泊施設、キャンプ場が集まる高原リゾート地で、サイクリングやヘラブナ釣り、バードウォッチング、背後にそびえる天子山塊へのハイキングを楽しむことができます。春はサクラ、初夏はツツジが咲き、ホタルが舞う自然豊かな場所です。

 また、富士山に近いため富士見スポットとしても知られ、正面に大沢崩れの荒々しい姿を望み、湖面に映る逆さ富士や、毎年4月20日と8月20日には、山頂から太陽が昇る「ダイヤモンド富士」が見られる場所として、多くの観光客を集めています。

Dsc08043 ダブル紅富士

Dsc08036 あらら~

 この年末年始は晴天で暖かな日が続きました。我が家もその恩恵にあずかって、雲一つない美しい富士山を見ることができました。ババも大いに感動して「思い残すことはないよ」ともらしていました。それでいて「あの世に行けるかね?」と問えば、…もう少し生きていたいようです。

 夕方、湖面に映った逆さ紅富士を見ようと多くの人が湖畔に下りていました。風もなく鏡のように湖面に富士が映ると思いきや、いたずら水鳥が泳ぎ回って少し波立ってしまいました。まあ、これはこれでご愛嬌ということで。

Dsc08084 日が暮れて…

Dsc08085 星降る夜となりました。

 夜、満腹の体をベットに横たえると、部屋の窓からは満天の星空が望めました。目が慣れてくると富士山が浮かび上がります。何ともムーディーなのですが、隣で寝るのは年老いたババと酒に酔って寝息を立てる弟。たった1晩の小旅行でしたが、1年の介護生活を慰労する思い出深い旅となりました。

« 山行 新春、男祭と〇△ 塔ノ岳 | トップページ | 山行 MY三山への挨拶回りその2 鍋割山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/69131376

この記事へのトラックバック一覧です: 田貫湖で富士見を楽しむ:

« 山行 新春、男祭と〇△ 塔ノ岳 | トップページ | 山行 MY三山への挨拶回りその2 鍋割山 »