« 松田山の河津桜 2月12日 | トップページ | 山行 花よりシダンゴ シダンゴ山~花じょろ道その1 »

2017年2月23日 (木)

ブラドライブでラブライブ! 沼津

 2月19日(日)は快晴の天気だったので、久しぶりにババ、天然児の三世代ドライブに出かけました。ババが病に倒れる前は、毎週のように出かけていた三世代ドライブですが、1年3ヶ月ぶりに復活しました。お目付役兼看護担当でかみが添乗します。

 特にあてはなかったので、松田山の河津桜でも見に行こうかと思ったのですが、生憎身障者用の駐車証が期限切れとなって更新手続き中でした。車いすのババ同伴では、公園の駐車場まで入れないとちょっと難しそうです。まあ手帳を提示して、事情を説明すれば入れなくもないのでしょうけど、それ以上に天然児を人混みの中へ連れて行くのが億劫です。

Img_4618 内浦からの淡島
 やってきたのは沼津湾です。沼津湾をぐるりと回り込んだ西浦地区。沼津湾の向こうに富士山の景色が素晴らしいここは、みかんの産地として有名です。西浦地区の海を見下ろす段々畑で産出されるみかんは、「西浦みかん」のブランド名で珍重されてきましたが、その中でも「寿太郎」という品種は、特に甘味が強くて高級みかんとして近年有名になりました。

Img_4603 寿太郎みかん Img_4606 贈答品として人気です。

 西浦の玄関口、内浦地区重須にあるJAなんすんの農産物直売所「OH!MOS」は、我が家の行きつけです。2月は寿太郎みかん出荷の最盛期。店内には、大中小の大きさに仕分けされて箱詰されたみかんがいっぱいでした。質や大きさによって多少の価格差がありますが、10kg詰めの箱で4千円ほどですから、地元の青島みかんの倍の値段です。

Img_4620 寿太郎(左)、ポンカン(上)、はるみ(右)の三種買い

 ちょっと高いと思いつつも、「そうバクバク食べるわけじゃないし、高くたって美味しいものを食べたいよ」とババのセレブ発言に、自宅で食べる分と親戚に送る分まで買って、諭吉と漱石数枚のお買い物になりました。食べてみると甘さが口の中に広がります。みかんは酸味だと予々思ってきた私ですが、この甘さはまた別物です。納得できました。淡島マリンパークと三津シーパラダイスの2水族館をスルーされて、今にも爆発寸前だった天然児ですが、試食のみかんを口に入れてもらってニコニコくんになりました。

Img_4621 寿太郎×ラブライブ!

 さて、直売所を訪れて先ず目に入ったのが、アニメ「ラブライブ!サンシャイン」のポスターです。ラブライブは、内浦にある私立海の星女学院の少女たちが、アイドルを夢見て成長していくというストーリー設定です。沼津湾奥のみかんの産地がまさに聖地となっているのです。JAなんすんとアニメ制作会社がタイアップして、みかんを出荷するダンボールや袋にラブライブ主人公の高海千歌ちゃんをプリントしたところ、大幅な売上向上につながったとのこと。アニメの影響は大きいですね。

« 松田山の河津桜 2月12日 | トップページ | 山行 花よりシダンゴ シダンゴ山~花じょろ道その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/69695584

この記事へのトラックバック一覧です: ブラドライブでラブライブ! 沼津:

« 松田山の河津桜 2月12日 | トップページ | 山行 花よりシダンゴ シダンゴ山~花じょろ道その1 »