« 山行 鼻ジョロの花じょろ道 シダンゴ山~花じょろ道その2 | トップページ | 吾妻山の菜の花 3月5日 »

2017年3月 2日 (木)

春告蛙

 3月になりました。いよいよ春本番!と言いたいところですが、相変わらず寒い陽気が続いております。三寒四温といわるように、春の陽気はゆっくりと到来することでしょう。

Img_4659 梅のピークは過ぎました。

 最近は仕事の帰りが遅くなかなか疲れが取れません。また、花粉が飛び始めているので、昼休みの散歩もサボりがち。職場近くの湯島天神の境内でまったりと観梅をして過ごしています。梅まつりも終盤戦ですが、遅咲きの梅が結構楽しめています。

Img_4665 男坂 彼に気づきましたか?

 今日もいつものパターン。ピンポンダッシュで湯島の坂を下って、御徒町界隈でお昼を済ませ、食後は湯島天神の境内で過ごそうと思ってきますと…

Img_4664_2 ななんと、ヒキガエルが!
 男坂の階段でヒキガエルを見つけました。ヒキガエルは里山周辺に生息していると思われがちですが、都会でも生息しているんですね。驚きました。夜中に闊歩しているうち朝になって、身を隠す場所を見失ったのか、必死に石段の片隅に身を寄せていました。

 冬期は土中で冬眠するヒキガエルですが、敏感に春を感じ取って地上に這い出してきたようです。春告鳥(ウグイス)や春告魚(メバル、ニシン、サワラ)など春の到来を告げる生物はいますが、ヒキガエルもそんな春を告げる生物のひとつといえるでしょう。

« 山行 鼻ジョロの花じょろ道 シダンゴ山~花じょろ道その2 | トップページ | 吾妻山の菜の花 3月5日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/69785286

この記事へのトラックバック一覧です: 春告蛙:

« 山行 鼻ジョロの花じょろ道 シダンゴ山~花じょろ道その2 | トップページ | 吾妻山の菜の花 3月5日 »