« 吾妻山のシバザクラ園 | トップページ | 花と緑の風景その2 藤の花 »

2017年4月29日 (土)

花と緑の風景

 サクラが散っても花のオジさんは花を探して花を探しています。

Dsc09032 ノダフジ

 先ずは我が家の猫の額から。いつの間にか猫の額に生えていたフジですが、今や大きく成長して今年も花房を垂らすようになりました。薄紫色の花が落ち着いていて日本人好みの花ですよね。日本に自生するフジは2種類あって、花房が長く蔓が時計回りに伸びていくノダフジと、対照的に花房が短く蔓が時計と反対回りに伸びていくヤマフジです。園芸用に販売されているのは前者だそうです。

Dsc09042 クマバチ

 フジの花が咲く頃にブンブカと騒がしいのはクマバチです。フジの花粉がお気に入りなのか、何匹もやってきてはホバリングしたり追ったり追われたりと実に賑やかなものです。大型のハチですが、スズメバチのように攻撃的ではないので、様子を観察してみると面白いですよ。

Dsc09049 ぼたん寺延命寺

 松田にある延命寺にやって来ました。関東花の百寺にもエントリーしているこのお寺の名物は牡丹の花。20種2千株の牡丹が境内を飾る4月下旬にぼたんまつりが催されます。立ち寄った時には法事が行われていたので、ちょっと遠慮してしまいました。

Dsc09058 玄倉のしだれ桜

Dsc09060 山桜咲く世附権現山

 丹沢湖にやって来ました。下界よりも標高が高いせいか、周辺の山々は山桜の花が見頃でした。玄倉のハイカー用の駐車場前にはしだれ桜の並木があって、こちらも見事に咲きそろって、山の緑、水面の青と対照に際立っていました。

« 吾妻山のシバザクラ園 | トップページ | 花と緑の風景その2 藤の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/70409018

この記事へのトラックバック一覧です: 花と緑の風景:

« 吾妻山のシバザクラ園 | トップページ | 花と緑の風景その2 藤の花 »