« 朝ごはんの風景 | トップページ | ゼニガメが生まれました。 »

2017年9月27日 (水)

吾妻山に地上絵出現

 彼岸の頃、朝の散歩で久しぶりに吾妻山に行ってきました。雲が多くて富士山や丹沢は見えませんでしたが、暑さも落ち着いて歩くにはちょうど良い陽気です。ポツポツとセミの鳴き声が聞こえているのがどこか物悲しく感じられました。

Img_6279 何か刻まれていますね?

 吾妻山の芝生の広場には芝刈りアートで地上絵が描かれていました。何が描かれていたかというと…

Img_6283 にのキャラ「ニーノ」ですね。
 二宮町PRキャラクター「ニーノとミーヤ」のニーノでした。その隣にも枠が設けられていたので、間もなくミーヤも登場することでしょう。空撮でもするのでしょうか。

Img_6287 黄色い彼岸花
 吾妻山公園内には彼岸花が咲いていました。最近は赤い花の他に白や黄色い彼岸花も見られるようになりました。大輪で派手な彼岸花の花ですが、彼岸の頃に咲くので死をイメージする花、あるいは赤い色が血や家事の炎をイメージする花として、我が国では古来より縁起の悪い花として人気のない彼岸花ですが、カラーバリエーションによって人気も上がるかもしれませんね。

« 朝ごはんの風景 | トップページ | ゼニガメが生まれました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/71826728

この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻山に地上絵出現:

« 朝ごはんの風景 | トップページ | ゼニガメが生まれました。 »