« 山行 後沢沿いの道は大収穫 栗ノ木洞、後沢その2 | トップページ | 山行 小丸尾根解禁 鍋割山・小丸尾根 »

2017年10月 8日 (日)

富士には百日草がよく似合う

 「富士には月見草がよく似合う」太宰治の名著「富嶽百景」の冒頭の一節です。富士山そのものだけでも十分な魅力がありますが、美しい花とのコラボは魅力の相乗効果があります。かく申すこの山笑も吾妻山の菜の花、松田山の河津桜、檜洞丸のヤマツツジなどの花々と富士山の組み合わせを楽しんできました。

Img_6307 黄花コスモス

 今回(10月1日)訪れたのは、山中湖村にある花の都公園です。富士山を仰ぎ見る富士北麓ののどかな田園風景の中にあるこの公園は、春から秋にかけて色々な花々が咲く名所ですが、この時期はコスモス、黄花コスモス、百日草、サンバチェンスなどの秋の花が迎えてくれます。

Img_6309 百日草

 一面のお花畑の先には青空に映える夏の黒富士。素晴らしい風景です。この日は訪れた時間が早かったので、まだそれほどの人手ではありませんでしたが、日中は多くの観光客が押し寄せることでしょう。

Dsc01860 サンバチェンス

 富士山の他にも公園の周囲には道志、御坂の山々を仰ぎ見ることができます。

Dsc01865 三ツ峠

 朝顔棚の先に見えているのは、山頂に電波塔を頂いた三ツ峠です。太宰治が居候していた天下茶屋付近の登山口からババ、天然児と登った思い出の山です。

Dsc01869 杓子山

 杓子山は富士山と間近に対峙する好展望地です。数年前の冬に花の都公園近くの二十曲峠から霜を踏み踏み登った思い出の山です。

 一度にいろいろな花と富士山の組み合わせが楽しめましたが、私的には百日草と富士山がBESTでした。何故かと言われても…理由はありませんが。直感です。

« 山行 後沢沿いの道は大収穫 栗ノ木洞、後沢その2 | トップページ | 山行 小丸尾根解禁 鍋割山・小丸尾根 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/71913898

この記事へのトラックバック一覧です: 富士には百日草がよく似合う:

« 山行 後沢沿いの道は大収穫 栗ノ木洞、後沢その2 | トップページ | 山行 小丸尾根解禁 鍋割山・小丸尾根 »