« 山行 今年も会えたね白い恋人 檜洞丸・石棚山稜その2 | トップページ | 西丹沢 非常事態宣言! »

2018年5月27日 (日)

山行 紅白ツツジ咲きそろい 檜洞丸・石棚山稜その3

 ユーシン分岐点で一息いれたら檜洞丸山頂を目指しましょう。山頂への道は木道が整備された歩きやすい道です。

Dsc05051 ツツジ新道出合い付近
 すぐに登山道はツツジ新道に出合いますが、この合流点、標高約1500m付近のシロヤシオが一番見頃でした。トウゴクミツバツツジも程よく咲いていましたが、こちらはまだつぼみも結構ありましたので、あと1週間は見頃が続くでしょう。

Dsc05062 紅白ツツジ合戦ですな♪

 朝一は雲が多かったものの、この時間になると雲は消えてスッキリ晴れ渡っていました。やっぱりシロヤシオを見るには青空を背景にしたいものですよ。

Dsc05050 青空に映えるね♫

 これでもかっ!としつこいくらいご提供いたします。年に一度のツツジ祭りで~い!

Dsc05061 今年は花つきが良いね♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

 遂には・・・

Dsc05060 シロヤシオの壁が・・・

 ははははは・・・見ろ、シロヤシオが壁のようだ!最高のショーだと思わんかね?ですね大佐殿。

Dsc05047 同角ノ頭

 木々の切れ間から間近く見える三角頭。この山は同角ノ頭というピークです。二宮から丹沢を遠望したとき、雨山峠の向こうに檜洞丸とこの山が寄り添うように並んでいます。多分、「あそこに見えるのが檜洞丸だよ」と言ったとき、ほとんどの人は個性ある三角ピークの同角ノ頭が檜洞丸だと思うでしょうね。その三角の向こうには相模湾、大磯、二宮付近の海岸線が見えていました。俺はここにいるぞ~!

Dsc05072 山頂から犬越路方面

 9時に檜洞丸(1601m)にとうちゃこです。いつもより時間をかけて山を楽しんできました。先へ先へと時間に追われながら距離を稼ぐ山行よりも、今後は山の魅力を楽しみながら時間をかけた山行をしていきたいと思う山笑でした。

Dsc05079 山頂のトウゴクミツバツツジ

 山頂部では、シロヤシオの花は見れませんでしたが、トウゴクミツバツツジが満開でした。思い思いの場所に腰を下ろしてお花見を楽しむ人。犬越路方面に下っていく人。多くの人が山を訪れていました。

Dsc05058 塔ノ岳(左)と鍋割山稜

 檜洞丸の山頂は木々に覆われて展望はありません。でも、立ち位置を変えてみると、合い間から四方の展望を楽しむことができます。

Dsc05065 丹沢の最高峰蛭ヶ岳

 丹沢の最高峰、蛭ヶ岳が望めました。またいつか主稜線を縦走したいところです。ちなみに現在は蛭ヶ岳付近で登山道の崩落があるらしく、通行止になっているそうです。

Dsc05088 富士山も見えてきました。

 西の空には富士山が雲の上から姿を見せていました。やっぱり西丹沢からの富士山は大きいなぁ。

Dsc05074 山頂直下はツツジ園の様相

 さて、下山は犬越路と思いましたが、山頂付近でお話した方にツツジ新道の花は見頃だったと聞いたので、ツツジ新道にすることにしました。が・・・これが誤算でした。ツツジ新道の花は、私的には既にもう終わったという感でした。まあ人それぞれ感覚の相違があろうかと思います。

Dsc05064 さあけーるべー

 それはそれとして、誤算だったのは登ってくるハイカーの多さです。来るは来るは!数名から十数名の単位でハイカーが次々と上がってきます。西丹沢へ始発バスが入ると多くのハイカーが上がってくると警戒はしていましたが、それにしても異様な多さです。結局何百人もの人とすれ違い、その度に道を譲ったいたので結構な時間になってしまいました。それもそのはず・・・

Img_8058 忘れてた!

 そっかー、5月20日は、西丹沢の山開きの日だったんだ。どうりで人の多いわけですよ。

★コースタイム:6時間30分

西丹沢ビジターセンター4:55→5:05箒沢公園橋→7:15石棚山→8:15ユーシン分岐8:30

→9:00檜洞丸9:15→11:25西丹沢ビジターセンター

« 山行 今年も会えたね白い恋人 檜洞丸・石棚山稜その2 | トップページ | 西丹沢 非常事態宣言! »

登山、ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/73566421

この記事へのトラックバック一覧です: 山行 紅白ツツジ咲きそろい 檜洞丸・石棚山稜その3:

« 山行 今年も会えたね白い恋人 檜洞丸・石棚山稜その2 | トップページ | 西丹沢 非常事態宣言! »