« 西丹沢 非常事態宣言! | トップページ | 燃やせ!短き命 »

2018年5月29日 (火)

シオカラトンボの旅立ち

 我が家の猫の額にあるメダカプール。去年までは大型のヤゴが棲み着いてメダカを捕食する事態となったので、網を被せることにしました。その後、メダカが捕食されることはなくなったようでしたが・・・

Dsc05116 あらら?

 ここ数日、メダカプールの水生植物や枯れ枝にヤゴの抜け殻が見られました。大型のヤンマ類ではなく、シオカラトンボのヤゴのようです。網を被せる以前に産みつけられたものだったのか、それとも隙間から産みつけられたのか。

Dsc05115 シオカラトンボの抜け殻

 シオカラトンボのヤゴ程度だとメダカは餌として身に余るのか、メダカは捕食されていなかったようですが、おそらく小型水生昆虫やボウフラ、イトミミズなどを捕食していたのでしょう。

 子孫を残すために大空に旅立ったシオカラトンボ。またここへ戻ってらっしゃい。

« 西丹沢 非常事態宣言! | トップページ | 燃やせ!短き命 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/73583085

この記事へのトラックバック一覧です: シオカラトンボの旅立ち:

« 西丹沢 非常事態宣言! | トップページ | 燃やせ!短き命 »