« ミヤマクワガタに会いに | トップページ | 山行 雨上がりに山百合咲く 鍋割山 »

2018年7月11日 (水)

片顎の水牛

 夕食を食べ終わってホッと一息も束の間。「ガソリンがない」、「ビールとつまみ」、「(ペットボトルの)お茶が少ない」などの無慈悲な言葉が飛んでくるのは、我が家の日常ではあるあるの場面です。

 給油のためガソリンスタンドに来てみると、ひっくり返って足をバタつかせている大きな虫を見つけました。近づいてみると大きなノコギリクワガタです。夜中でも煌々と輝くスタンドの灯火に引き寄せられて飛んできたのでしょう。

Img_8396
 ところが、このノコギリクワガタ、特有の大きく湾曲した水牛の角のような顎が片方折れて失っていました。更に後ろ脚も1本失っていましたが、交通事故にでもあってしまったのでしょうか。このまま放置したら今度は本当に車に潰されてしまうでしょうから、とりあえず我が家にお招きすることにしました。

 我が家の菩提樹ベンジャミンの根元に昆虫ゼリーを置いて、後は大人しくしているかと思いきや、まだ若い個体なのでしょう。ハンディも何のそので深夜部屋内を飛び回ります。クワガタは意外とすばしっこいので姿を見失うこともありますが、そのうち姿を見せるだろうと気長にお付き合いをしています。

 それにしてもクワガタさん。もう1本の顎はくれぐれも大切にしなさいよ。さもないとゴキブリに間違われてかみに叩き殺されてしまいますよ。

« ミヤマクワガタに会いに | トップページ | 山行 雨上がりに山百合咲く 鍋割山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468968/73836737

この記事へのトラックバック一覧です: 片顎の水牛:

« ミヤマクワガタに会いに | トップページ | 山行 雨上がりに山百合咲く 鍋割山 »